★2019/9/30(月)早坂暁の新刊(エッセイ集)が出版されました!

 「この世の景色」 発行:(株)みずき書林

https://www.mizukishorin.com/07-9

Amazonにおいて全て星5つの高評価を頂いています。ありがとうございます!

 

<内容紹介>

 

「私は昭和の子で もっぱら昭和の涙、昭和の笑い、そしてそして、昭和の無念ばかりを歌ってきたような気がする」

​超虚弱児で生まれた。戦争で死ぬと覚悟した。被爆直後の広島に入った。何度も何度も大病を患った。

それでも、平気で生きてきた。
反骨をユーモアで包み、あたたかい眼差しと飄々とした足どりで歩き続けた早坂暁。
原爆で死んだ妹のこと、親友・渥美清のこと、遍路道と母親のこと。

破天荒で、自由で、優しかった男の、あたたかな想像力。
初単行本化の9編も加え、遺されたエッセイから名品を精選する。

まえがき 桃井かおり

表紙絵  男鹿和雄(「となりのトトロ」など、ジブリ映画の背景・美術監督)

あとがき 富田由起子

​​​2019.10.7「この世の景色」が読売新聞で書評&紹介されました。

2019.10.16「この世の景色」が愛媛新聞で書評&紹介されました。

2019.10.24「この世の景色」が朝日新聞で書評&紹介されました。

2019.11.10「この世の景色」がしんぶん赤旗で書評&紹介されました。

2019.11.10「この世の景色」が産経新聞で書評&紹介されました。

2019.11.26「この世の景色」が週刊朝日で書評&紹介されました。

2019.12.14「この世の景色」が徳島新聞で書評&紹介されました。

2020.1.17「この世の景色」が週刊読書人で書評&紹介されました。

2020.1.17「この世の景色」が中国新聞で書評&紹介されました。

2020.2.8「この世の景色」が山陽新聞で書評&紹介されました。

*********************************************************

2020年2月

土曜ドラマ 松本清張シリーズ 下巻 DVD 全5枚

■DISC.2 「たずね人」(1977/11/5放送)

脚本:早坂暁 演出:重光亨彦

【出演】林隆三、鰐淵晴子、小山明子、戸浦六宏 ほか


◆3年ぶりに帰国したカメラマンの綾村省三は、オランダで出会ったルキアという女性を連れていた。

彼女は日本軍人の父とインドネシア人の母との間に生まれた子どもで、終戦直後に別れた父親を捜しに来日しただった。

綾村とルキアはテレビの人捜し番組に出演するが、手がかりは「サイトウ少尉」という名前と父が母に教えた「砂山」という歌だけだった。

https://www.nhk-ep.com/products/detail/h24179AA

2018年12月21日(金)

 

「涙たたえて微笑せよ 明治の息子 島田清治郎」DVD発売

作・脚本: 早坂暁 音楽:坂田晃一 演出:久世光彦

【出演】本木雅弘、清水美砂、いしだあゆみ、高岡早紀、藤田敏八、筒井康隆、芦田伸介 ほか

<文壇を駆け抜けた若き天才小説家の哀しくも強烈な生き方>

初回放送:1995年4月15日 NHK総合テレビ「土曜ドラマ」枠

◆1919(大正8)年、金沢から上京した20歳の青年・島田清次郎は

デビュー作の自伝的小説『地上』がベストセラーとなり天才と騒がれた。  

しかし、その後の彼は奇矯な言動や誘拐暴行事件などで世間から見放されていく。

何が彼の人生を変えたのか...大正末期の天才小説家・島田清次郎の生涯を描く。

https://www.nhk-ep.com/products/detail/h23470AA

 

 

 

 

*****************************************************************
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Akira Hayasaka
 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now